フリーランスで細々と生きている僕ー2ヶ月でブレイクスルーしますー

ノマド

前回ブラック企業から脱出した僕ですが、今回の記事ではどんな感じで生きているか紹介します。

仕事について

メインはクラウドソーシングサイトでライティングなどをしています。
そのほかにも友人のサイト作成を手伝ったりしています。
最低でも1文字1円(理想は2円以上)のライティングを継続的に受注できれば生活はできると思います。
文字単価1円で8000字の記事を1日1本こなせれば単純計算1日8000円の収益で、毎日こなせばそれだけで月24万円は稼げます。(諸経費や振込手数料がクラウドソーシングサイトは高いので満額はもらえませんが…)
フリーランスはやはり気楽です。PCさえあればどこでも仕事ができますし、怖い上司もいません。
常にクライアントさんと一対一ですし、クラウドソーシングサイトには評価機能もあるので、評価を見てから仕事を受注するクセを付ければ、良いクライアントさんとだけ仕事をすることができます。

勉強について

HTML/CSS、PHPやWordpressの勉強をしつつHP作成案件の受注をしています。
最初はドットインストールを使って学習していたのですが、どうしてもプログラミングは受け身の学習スタイルでは身につきません。
オススメの学習方法は、ドットインストールやYoutube動画で基本の基本だけさらったら、自分のポートフォリオサイトを作ってみることです。
実際に自分の書いたコードの動きを見た方が実感も湧きます。
プログラミングについて興味のある人ばかりとは限らないので、これくらいにして別の記事で解説します。

筋トレについて

筋トレはやはり最高です。体は引き締まりますし、何より体調も良くなります。
筋トレの副次的な効果の一つとして、「自信が付く」があります。
街を歩いていても堂々としていられるし、引き締まった身体には服もよく似合うので買い物も楽しくなります。
また、「重量を更新する」「目標体重を達成する」といった目標達成を通して毎日の生活が豊かになります。
僕はパーソナルトレーナーもしているのですが、クライアントさんが最近「身体の調子が良い」と言っていたので、やはり筋トレには健康促進効果もありそうです(食事等を改善しているのもあると思いますが)


今後について

僕は今現在、居候をしているのですが、秋には一人暮らしをしたいと思っています。
住む場所はもう決めていて、駅近かつ徒歩5分圏内に作業できる場所とジムがあります。
仕事も筋トレもそうなのですが、やはりスタートまでの障壁が多いほど始める気になれません。
問題は家賃で、月6万円ほどかかります。
細々暮らしているフリーランスには厳しい額ですね。


なので、2ヶ月でブレイクスルーします。具体的に言うと、プログラミングをガチって、高額案件をバンバンもらえるようになります。
他の方法もあるように考えられますが、様々なことを勘案した結果がこれなのです。
まず、僕は雇われは向いていません。これは「偉くなりたい」とかではなく、単純に過去の経験から「向いていない」と判断しました。
次にライティングですが、これも却下です。何故ならば、ライティング等の高額案件は、確固たる名声が無いともらえません。ライティングにはブランディングも必要だからです。
一方、プログラミングはものすごく優秀なポートフォリオを作成さえすれば、実力の証明になるので仕事はもらえます。
結論、プログラミングをガチるしかない。
実際、プログラミングはこの時代、需要しかないので志す人は多いのですが、途中で挫折してしまう人がとても多いです。しかし、僕はこの「挫折」してからの「問題が解決した瞬間」が楽しくてたまらないのです。
何時間も悩みに悩み抜いて、「こんな簡単なことだったのか」と解決する瞬間。
これを積み重ねてお金が稼げるなんて最高です。
プログラミング、頑張ります。

まとめ

比較的、楽しく生きています。毎日ビクビクしなければいけない地獄のような生活から抜け出せただけでなく、「好きなことをやっているだけ」でも割と人間は生きていけます。
僕の場合はマルチな才能を持つ最強ライターのあらびあ君と昔から仲良くさせていただいていて、僕が勉強している分野すべてに深い知見を彼が持っているのも大きいです。
週に1回は少なくとも会って会議したり、一緒に仕事や筋トレなどをしているのですが、学ぶことしかありませんし、彼の楽しい人柄も相まってすぐに時間が経ってしまいます。
ずっと人に会わないと張り合いもありませんし、成長を実感できないので週に1会は誰かに会うことをオススメします。可能なら同じ目標を持った人がいいですね。