「プロテインは身体に悪い」に対する反論ーだから日本はフィットネス後進国なんだよー

未分類

今朝、「プロテインは吸収が早すぎて肝臓をめっちゃ酷使する。美味いからってグラノーラにココア味のプロテイン混ぜた朝飯食ってたらBMI21とかなのに脂肪肝になって医者が首をかしげてた。プロテインやめたら治った」という趣旨のツイートを見ました。

こんなツイートが7000RT超えていて朝からクソでか溜め息ですよ。さすがフィットネス後進国ニッポン。

ここからはフィットネスを愛する者として、パーソナルトレーナーとして言いたいことを言わせてもらいます。
いつもにもまして口悪いです、ご注意ください。

まず「プロテイン」とは何なのか?
マッチョがよく飲んでいるプロテインとは「栄養補助食品」で、タンパク質を精製した物です。
食事で補えきれないタンパク質を摂取するためのもので、

あくまで「筋肉増強剤」ではありません。
こんなことすら分かっていない人が多いのが日本の現状ですので一応説明しておきますね。

ここからはこのツイートの無限にあるツッコミどころを3つに絞って解説します。

ツッコミどころ1

グラノーラとかいう果糖を凝縮したもの毎日食ってりゃそりゃそうなるわ

グラノーラって、健康食のイメージがありますがめちゃくちゃカロリー高いんですよ。一杯、100gで470kcalくらい。脂質はなんと20g。糖質にばかり目がいって脂質には見向きもしないインスタ大好きダイエットアカウント(笑)さんは気分悪くなるだろうしどうぞブラウザバックしてください。こっちも仲良くする気無いです。
で、470kcal、脂質20gってどのくらいかと言うと

日清カップヌードル(ビッグ)一杯を汁まで飲み干しても457kcal
脂質 18.4g です。

ええ、これです。健康な成人男性でもかなりお腹いっぱいになる、「あんまり身体に良くないもの」と言うイメージの強いこれより脂質もカロリーも多いのです。

これを毎朝食べてたらそりゃ脂肪肝と言われても仕方ないですよ。太りにくい体質なんでしょうね。むしろBMI21で済んで良かったです。

ツッコミどころ2

プロテインにも
・ホエイ
・ソイ
・カゼイン
・エッグ
・ミックス
などあるけど、どれのことを言ってるの?^ – ^

「プロテインは吸収が早すぎて」

カゼインプロテインは吸収に7〜8時間かかります。

ホエイは動物性タンパク質なので1〜2時間で吸収されますが、吸収が遅いプロテインもたくさんあります。


この人はソイプロテインを飲んでいたそうですが、ソイプロテインは吸収に5〜6時間かかりますよ^ – ^
本当に「プロテインのせいで肝臓が悪くなった」のですかね?^ – ^

まるで全てのプロテインの吸収が早くて肝臓に悪いみたいな言い方すんなよ。

ツッコミどころ3

追記で「savasのソイプロテインをグラノーラに3杯かけて食べてた」とあります。

savasのソイプロテインは一杯タンパク質15gほど。
それを3杯で45g。

人間が一度に吸収できるタンパク質の量は平均して20〜30gです^ – ^
一方でこの人は45g。

そんなに一度に摂取して、身体に負担がかからないわけがないよね^ – ^

ということで今回はプロテインに関する手間が広まりつつあるので、それを食い止めるために記事を書きました。
プロテインを日に1〜2杯飲んでも大して肝臓に負担はかかりませんし、心配な方はソイやカゼインなどの吸収が遅いものを飲めばいいのです。
そもそも食事でタンパク質を補えていればプロテインなんて飲まなくていいのです。
普通の人で1日60g(体重×1g)くらい、鍛えている人はその2倍くらい。
体重によって異なりますが、それくらい食事で摂取できていれば飲まなくていいのです。

こういったメソッドを無視して謎の実体験に基づくよくわからないデマを広めるバカ人の情報に騙されないようにしましょうね^ – ^