「糖質少なめで嬉しい♡」⇦嬉しくないです

ダイエット

Instagram大好きな皆さん、こんにちは。
嘘ダイエット情報取り締まり委員会会長のイオリです。

「糖質制限ダイエット」が流行り、世間にその名前が定着してから久しいですね。
しかし、多くの方が認識している糖質制限ダイエットと、実際の糖質制限のメカニズムは大きく異なります。

タンパク質をたくさん摂ればok
糖質は少なめにすればok
世間の認識はそんなもんです。
しかし、これは根底から間違っています。

世間の「糖質制限」は根底から間違っている

僕はいつも「最近糖質制限してるんだ〜」とバクバク油まみれドレッシングでトマトやとうもろこし入りのサラダを食べる人に聞いています。

「脂質量は気にしてますか?」
「脂質は何から摂るんですか?」
「そもそも1日に摂取していい糖質量、把握してます?」

ほぼ全員が答えられません。
はい、それ、痩せません。太りますよ。

先日Instagramで見たダイエットに関する投稿を紹介します。

------「セブンイレブンの痩せる新商品紹介! ネギ塩チキンのサラダ!タンパク質20.3g 脂質21,1g 糖質12g!」------

思わず乾いた笑いが漏れました。これ、”増量中”のボディビルダーでも食べませんよ。脂質が多すぎますもん。

「低糖質だからいいじゃない!うるさいな!糖質制限で痩せるからいいのよ!」

という声が主にインスタグラマーから聞こえてきそうですね。

ではインスタダイエットアカウント(笑)さんに聞きます。

「低糖質」って言いますけど、1日どれくらいに糖質を抑えればいいんですか?

糖質制限の間、代わりに何のエネルギーを使って身体は動くのですか?

おや?だんまりですね。

わかってないですよね。

そんな知識量でも何十万人もフォロワーが居るのだから
インスタのダイエットアカウントって伸ばしやすいコンテンツですよね。

まあまあ、そんなに怒らないで。
ちゃんとした糖質制限ダイエットの方法を教えますから。

…おや、帰ってしまいましたね、まあ無視して続けましょう。

糖質制限はケトジェニックダイエットとも呼びます。

なぜ”ケトジェニックダイエット”と呼ばれるのかというと

身体が低糖質の状態、それも摂取エネルギーの60%以上が脂質になると
「ケトン体」という物質が出ます。
ケトン体の濃度が一定まで上昇すると、「ケトーシス」という脂肪をエネルギーにして身体が動く状態に入ります。
脂肪を燃焼して身体が動くので、痩せる。これが”糖質制限ダイエット”です。

では身体をケトーシス状態にするのに理想的な1日の糖質の摂取量とはどれくらいなのでしょうか?

多くても20gです。

さっきのサラダ、糖質何グラムでしたっけ?12g?

あれ食べたらほぼ終わりですね^ – ^

「でも、そのケトーシスとやらにならなくても糖質を減らすことは大切なはず!」

おやおや。

ではお好きにどうぞ。先ほどのサラダなどを食べて50gほど摂取してみてください。

ブクブクに太りますよ。

その秘密は”脂質”に隠されています。脂質は文字通り油です。

さっきのサラダとかを食べて、自己満足の”糖質制限(笑)”をしていては、ただの「糖質少なめで生きてるだけの脂質大量摂取の人」になります。

ゆるい、適当な糖質制限など逆効果です

痩せるには、糖質の少ない肉やアボカド、魚、卵などを食べて、野菜も根菜類は避けて避けて低糖質な物を、ドレッシングも脂質に気をつけてかけて食べなければいけません。

そうして糖質を徹底的にカットしなければ1日に20gとか不可能です。さっきのサラダを食べて「低糖質でうれしい♡」なんて寝ぼけたことは言っていられません。

そうして食事の種類を制限し、脂質が少なければ逆にMCTオイルなどを食品にかけたり、コーヒーに入れて飲みます。

ある意味普通のダイエットよりキツイですよ。

毎日高級ステーキを食べられる財力のある人や、「野菜もアボカドだけで平気!」のような偏食の人にはぴったりですけどね。

バランス良く食べたい人は「低脂質、中炭水化物、高タンパク」がオススメ

トレーニーにも勧めたい食生活なのですが、結局これが最強です。

自身の基礎代謝量(1日のうち何もしなくても消費するカロリー)を計算して、プラス毎日の筋トレや有酸素運動などで消費するカロリー量を計算し、目標体重やいつまでに痩せたいかを決め、目標摂取カロリーを計算する。
(ちなみに平均して7200Kcal消費で脂肪が1kg落ちます)

脂質の塊のような食べ物は避け、魚や牛や豚の赤身、そして鶏肉や野菜をバランスを摂取し、そこそこにご飯や麺、パンも食べる。

脂質に気を付ける方が確実に食べられるものも多いですし、健康に良いしストレスフリーです。

夏に向けてダイエットしたいそこのあなた

嘘だらけのInstagramダイエットアカウントを参考にするのはやめて
Youtubeやブログで正しい情報を発信しているフィットネス関係の人の話に耳を傾けてみませんか?

僕のオススメは

サラリーマッチョニッシーさん
マッスルグリルさん

です。「え、マッチョじゃんこの人たち」と思うかもしれませんが、

ボディメイクに一番詳しいのは「究極に美しい身体」を作り上げ、「筋肉品評会」とも呼べるボディビルやフィジーク大会で優勝している彼らです。
何を始めるにあたっても一流に聞くのが一番です。しかも多くのジャンルが一流に話を聞くにはお金がかかりますが
ダイエットに関してはこうした一流の人々のコンテンツを「無料で」しかも「動画で」観られるし、学べるのです。

これを活かさない手は無いでしょう。
また、僕もオンラインパーソナルトレーニングや食事指導も行っています。
興味のある方はご連絡ください。
一緒に美しい身体を目指しましょう。

「近道」なんてなかなかありません

結局、どんなダイエットも体重が落ちるスピードやメソッドの違いこそあれ、しんどいものです。

「飲んだだけで痩せる!」
「ガマン無しで楽々ダイエット!」
「運動しなくていい!」

残念ながら全部嘘です。 そんな方法があるなら僕が教えてもらいたいです。 しかし、極力少ないガマンで効果を出すことはできます。

それは「自分に合った」「正しい方法で」行うことです。

肉だけで平気ならばケトジェニックを
バランス良く食べたいなら脂質制限を
リバウンド覚悟でもとりあえず短期で痩せたいならファスティングを

メソッド、目指す姿は様々ですが
一人でも多くの人が正しく、自分に合ったダイエットができることを願います。

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。